2011年03月31日(木)

CS428/9ATのISOv2のアイソレーションって何?

いまさらと思われるかもしれませんが、
アイソレーション機能 (Isolation) とは、アイソレーターがシリアル通信の通信線から通信機器を分離、すなわち、入力および出力シグナルをブロックしていることです。
便利な点は何かというと、外部からの電気的ショック(例えば、突然の停電時、または雷発生時によって生じる)がかかったときに、機材を守るということです。

図1は、アイソレーション機能をもっていない場合
グランド電源からの電気的ショックがシステムを通過すると、システム全体にダメージが及びます。
 

 

図1 アイソレーターの仕組み図1 アイソレーターの仕組み

続きを読む...

2011/03/31 17:27 | ちょっと便利

2011年03月02日(水)

PCとPCとの間でシリアルデータ通信 - ParaniUD100を使って

Parani-UD100 を使った
パソコンとパソコンでシリアルデータ通信をする方法
-
通信距離300m
パソコンのUSB ポート使用
Windows 2000/XP/Vista/7(32/64bit)、Linux、MAC OS X 対応
ドライバのインストール必要
-
1.はじめに
-
この資料では、パソコンのUSB ポートを使用して、パソコン同士のシリアルデータ通信を行なう方法をご
紹介します。
通信距離は、見通しの良い場所で300m、オプションアンテナを使用すれば400m での通信が可能です。
この資料では、PC のOS はWindows(画面はXP のもの)、UD100 のスタックドライバにはToshiba のもの
が使用されています。
-
2.接続図
-
UD100 を使用するとBluetooth により、パソコン同士での1 対多のシリアルデータ通信を行なうこと
ができます。

資料PDFダウンロード:PCとPCとの間でシリアルデータ通信 (ParaniUD100)

続きを読む...

2011/03/02 15:56 | 使い方設定の仕方

RSS